2015年10月23日

増改築後の金島温泉富貴の湯

金島温泉富貴の湯は開業20周年を記念して
 大幅な 増改築を行いました。

 皆様のお越しをお待ちしております

H27年8月1日新装オープンしました。
 H7年6月26日開業20年を記念して


Wi-Fi完備 充電 サービスも行っております。

サンデー毎日11月1日号 88ページに

  親会社であり・グループ会社の
が載っております。
  創業380年歴史の重みを感じさせます。 
ぜひ ご覧ください。
P9020020.JPG
皆様のお越しをお待ちしております。
P9020024.JPG
飲泉所
 新鮮の若い温泉が飲めます。
  日本では入浴が全てですが、
  欧州では 入浴 より 飲泉として
   温泉の利用されております。

保健所の許可をいただいております。
 消化器によろしいようです。
味はまずい!良薬は何とか・・・

posted by araki at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月15日

初秋の日光白根

10月12日
  日光白根山に紅葉狩りする。
標高2578mです。これより高い山は
 東・北日本にありません。

12年前ケーブルカーを使わずに
  下のドライブインから頂上に登ったことを思い出す
PA120200.JPG

下って 丸沼に遊ぶ 光と影 が紅葉をより引き出します。
PA120206.JPG

posted by araki at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月09日

トキがまだいた

私達には懐かしいだいぶ前に姿を消した
「とき号」381系が
 (新潟→上野間を走っていました)


京都→福知山→北陸線で
元気でかつやくしておりました。
しかし、H27年10月30日で終了ということで、
 たくさんのトリテツ「撮・鉄」さんが 沿線で
 カメラを構えておりました。

1009fukutiyama10.jpg


1009fukutiyama16.jpg
計らずも記念すべき 電車に乗り
 福知山に向かいました。
この地でもロードマットが使われおりました
1009fukutiyama15.jpg

昭和60年鉄筋コンクリートで築城されたお城は
 実に立派でありました。
初代城主は明智光秀で2年間勤めました。
1009fukutiyama11.jpg

1階・2階は外壁がこげ茶色の板で
 3階より上は 白壁と配色が良かった。
1009fukutiyama13.jpg
白から市道にかかる橋は 錦帯橋 ごとき
 太鼓橋 市の美術館に通じる道です
1009fukutiyama14.jpg
由良川が幾たびか氾濫を起こしたため
 昭和59年 町の人々が 「堤防神社」
生まれて 初めてであった 神社です。

氾濫で苦労されておられる地域で
  第2の「堤防神社」を建立されるかもしれません。、
posted by araki at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月27日

沼田に有った国指定

国指定文化文化財
 薄根の大桑 これはすごい
さすが 国指定 樹齢1500年
 古墳時代から沼田市 日本を見つめてきた
0927ookuwa2.jpg
この圧巻
ぜひ 群馬の皆様の必見です。
0927ookuwa5.jpg
小道より 木道 が出来ております。
0927ookuwa.jpg
偉大な人 物の下には おのずと 径 が出来る
 成蹊 の如く 立派な小道が整備されております
0927ookuwa3.jpg

0927ookuwa4.jpg

ここから 佐山 のリンゴ農園部落をすぎ
石神峠を越え
 釈迦の霊泉 奈女沢温泉入口に立派な滝があった
0927ookuwa7.jpg


0927ookuwa6.jpg
posted by araki at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月18日

お彼岸

彼岸花が咲きました。
 自然界の身近な時計
9月中頃にチャント咲く彼岸花
0920higanbana.jpg
posted by araki at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月02日

へそ 祭り

渋川 「へそ」祭り
 この下品な お祭り
実は 渋川市は日本国のほぼ中央であります。

 北海道の富良野 ふらのが北海道の中心
  へそ ということで始めたのを
 そっくり ぱくったのである
0802heso2.jpg

どこか のどかな感じがしますか?
 この時期日本で一番暑い日が続きます。
腹に描かれた顔も 汗で崩れる
0802heso.jpg
0802heso4.jpg

0802heso3.jpg


posted by araki at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月13日

あな アナ 観音様

群馬県上州は 横浜開港に伴い
 空前の生糸の輸出で
空前の景気で活況を呈しました。
製糸工場も先進的な富岡製糸が出来
 昨年世界文化遺産に登録されました。
製糸の原材料である お蚕さん まゆの
 生産の向上に力を尽くした人の多くおりました。
永井紺周郎しもその一人です。

アナ あな 決して変なことを考えなください。
穴観音・蚕稲荷の神官を養蚕技術を熱心に
指導した 永井紺周郎氏が務めておりまし 。
場所は群馬県片品村 針山にあります。
彼は養蚕の飼いかたの指導を県より任命されたほどです
0713anakannnonn6ana.jpg

紺周郎氏は57歳で亡くなりましたが、その
遺志を継いだのが 妻 いとでした。
実家に2階建ての伝習館を建て養蚕を指導したり
また、家事や子供の躾まで及んだそうです。
「農家の財布もひもはかかあが握るべし」と
説いたそうです。
”kakaaかかあでんか” 家庭が円満の秘訣
上毛新聞6月25日より
0713anakannnonn2.jpg
妻 いと が自宅に作った 伝習館
0713anakannnonn6sakura3.jpg

天王桜 樹齢300年 GWにはこの桜を見に
大勢の人であふれます。すぐ そばにある
天王桜
0713anakannnonn4.jpg

0713anakannnonn6sakura.jpg
 H27年4月28日撮影
0713anakannnonn6sakura2.jpg
H27年7月12日撮影 天王桜

夏に見るのも価値があるます

0713anakannnonn5.jpg

穴観音上り口


0713anakannnonn6ana2.jpg
0713anakannnonn6ana3.jpg

神殿がすっぽりはいる 大きな祠です。


posted by araki at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月20日

ヒメギフチョウの産卵

ゴコウでは絶滅危惧種のヒメギフチョウの保護に
取り組んでおります。
5月14日ヒメギフチョウを観察に保護区である
モロコシ山に出向きました。
 ヒメギフチョウが山から下り
ウスバサイシンの葉の裏に
 産卵始める貴重な映像を捕らえました。
h27himegifusanran1.jpg

14個の卵を産みました。
  無事に1頭〜3頭羽化してくれることを
祈り 後にしました。

h27himegifusanran2.jpg





posted by araki at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月13日

瀬戸もの 本場の瀬戸市訪問

名古屋市のベットタウン瀬戸市
本場の瀬戸もの 生産基地
0426seto10.jpg
名鉄 尾張瀬戸駅に着く
0426seto9.jpg
陶器の石垣?でできた込があります
0426seto8.jpg
登り窯 今は使われておりません
0426seto7.jpg
陶器の神社
0426seto11.jpg
陶器の 粘土 露天掘り

0426seto6.jpg
0426seto5.jpg
硝石や陶土を精製時に水を使います。
 沈殿池



0426seto3.jpg
硝石工場 ガラスの原材料にまります。
0426seto4.jpg

posted by araki at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月01日

今年もまた天王桜楽しむ

今年も逢いに来ました。
天王桜
0428tenosakura4.jpg
田植えを前に 水面に映る天王桜
0428tenosakura3.jpg
腕に自信のある?大勢のカメラマン


0428tenosakura2.jpg
そばに咲く 水芭蕉
0428tenosakura.jpg

posted by araki at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月21日

リニアーと桃と仏様


最速を記録した リニアー
 笛吹市のリニアーの見える丘公園で
試運転 走行を繰り返す勇士が
見られました
0422rinia.jpg

0422rinia2.jpg

近くの 桃 受粉の最中
0422rinia6.jpg
0422rinia5.jpg

桃の生産量は一の宮・笛吹市一帯が
 日本一   おいしさも“抜群”です。
0422rinia7.jpg

この仏像は 大英博物館に行き
 ガラスのケースで飾られたそうです
0422rinia3.jpg

0422rinia4.jpg
ここの由緒あるお寺さんに 国 の重要文化財が 
 鎮座されております
ぜひ 訪ねてください。
  きっとご利益あります。

posted by araki at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月20日

国宝 富貴寺大堂

国宝富貴寺大堂
 国東半島のほぼ中央に位置し
派手さはありませんが 左右対称の
 大堂は 堂々とし落ち着きはらっております
 御堂内部に帯状に絵が描かれており
圧巻です。また、仏像も質素ですがありがたさが
 つたわってきます。
0314fuukidaidou2.jpg

0314fuukidaidou3.jpg

0314fuukidaidou4.jpg



posted by araki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月11日

越後の春は遅い


毎年4月9日前後に六日町
 今の南魚沼市に行く
今年は昨年と比べ 雪が大変多く残っております。
 六日町の北辰小学校は校庭が30〜40cmは
未だ 残っております。昨年は雪がなく
 校庭は乾いておりました。

0414muikamat2i.jpg

お墓も半分宇持ってます

0414muikamat3i.jpg


0414muikamat4i.jpg

今年は 半年間は

この辺の田植えは5月のGWあけです。
0414muikamati.jpg














posted by araki at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月31日

隠れた お花見ところ 小石川植物園

東京の 桜 隠れた名所
 上野公園・目黒川等と異なり
枝などは切らない・折らない
 自由に伸び放題 従がって

 花いっぱい付けた枝が地面に
  届きそうです。
0404koisikawa.jpg
すごい 伸び伸び
0404koisikawa3.jpg
この碑の説明文
赤ひげ先生 小石川療養所の井戸
0404koisikawa6jpg.jpg

0404koisikawa7jpg.jpg


現在の東京大学医学部 建物です。
0404koisikawa8jpg.jpg
こんなに立派な日本庭園が東京のど真ん中にあります。0404koisikawa10jpg.jpg

こぶしの花も咲いてます。
0404koisikawa9jpg.jpg

0404koisikawa4jpg.jpg

雑木林も存在
入場料は 400円

posted by araki at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月25日

厚切の フグ料理

臼杵と言えば 臼杵の磨崖仏と
 フグ料理 厚切のフグ
0325fugu.jpg

フグのこいのぼり
0325fugu2.jpg


0325fugu3.jpg










posted by araki at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

USA 訪問

USA 訪問 とは言っても
 Usa 宇佐市 のことです。
ここUSAには 宇佐神宮があります。
一の鳥居をまずくぐる
0325usajinngu3.jpg

日本全国 津々浦々 に4万杜 あり
 ここ宇佐神宮はその頂点に当たります。
伊勢神宮に並び称される 権威があります。



0325usajinngu2.jpg


0325usajinngu4.jpg

0325usajinngu6.jpg


















posted by araki at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月21日

熊野磨崖仏見学

第2日目
 熊野 磨崖仏見学
石仏は大きくて迫力がある。
03kumano.jpg


03kumano6.jpg

とにかくきつい 登り道 はあ。はあ



03kumano3.jpg




03kumano2.jpg

posted by araki at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月14日

臼杵磨崖仏

臼杵磨崖仏見学
大分県国東半島付近は至る所に
磨崖仏が見られます。

03usukimagai5.jpg


03usukimagai4.jpg


03usukimagai.jpg


03usukimagai10.jpg


03usukimagai11.jpg
この澤筋に磨崖仏が多く見られます
 当社製のロードマットは未だ 九州地方では使われたことはありません。
 ぜひ使ってもらい使い良さを試してください

03usukimagai7.jpg
磨崖仏群近くの 景色です
 菜の花と梅の花
03usukimaga13.jpg

posted by araki at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月25日

闘茶 お茶講 国指定重要無形民俗文化財


闘茶・お茶講が毎年2月24日開催されます。
650前から延々と続いたこの講
国指定の重要無形文化財に指定されました。
0225otyakou3.jpg

お茶は2人で点(た)てます。

0225otyakou4.jpg


神妙な顔をして、この茶は何番のだったか、と
  もっともらしい顔をして、言い当てます。

0225otyakou2.jpg

0225otyakou5.jpg

菅原道真をまつったお祭りでして、
 道真公が道に迷わずに
この会場に来られるように 辻 辻に灯を
 灯して、お迎えします。

 下の写真はお茶講会館です。
0225otyakou.jpg

 



















posted by araki at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

雪まつり


2月の第二土曜日は恒例の
十日町雪まつりの日です
今年は降雪量が昨年より多くあり
0214yukimatur2i.jpg

メインは中村雅俊さんです。
 ふれあい 熱唱時は会場は盛り上がりました。
0214yukimaturi.jpg

雪まつりが終わると春はすぐそこに・・
 この地の人は まち焦がれます。
リハーサル中の中村雅俊さんが見えます。
0214yukimatur3i.jpg













posted by araki at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記