2015年04月20日

国宝 富貴寺大堂

国宝富貴寺大堂
 国東半島のほぼ中央に位置し
派手さはありませんが 左右対称の
 大堂は 堂々とし落ち着きはらっております
 御堂内部に帯状に絵が描かれており
圧巻です。また、仏像も質素ですがありがたさが
 つたわってきます。
0314fuukidaidou2.jpg

0314fuukidaidou3.jpg

0314fuukidaidou4.jpg



posted by araki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月11日

越後の春は遅い


毎年4月9日前後に六日町
 今の南魚沼市に行く
今年は昨年と比べ 雪が大変多く残っております。
 六日町の北辰小学校は校庭が30〜40cmは
未だ 残っております。昨年は雪がなく
 校庭は乾いておりました。

0414muikamat2i.jpg

お墓も半分宇持ってます

0414muikamat3i.jpg


0414muikamat4i.jpg

今年は 半年間は

この辺の田植えは5月のGWあけです。
0414muikamati.jpg














posted by araki at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月31日

隠れた お花見ところ 小石川植物園

東京の 桜 隠れた名所
 上野公園・目黒川等と異なり
枝などは切らない・折らない
 自由に伸び放題 従がって

 花いっぱい付けた枝が地面に
  届きそうです。
0404koisikawa.jpg
すごい 伸び伸び
0404koisikawa3.jpg
この碑の説明文
赤ひげ先生 小石川療養所の井戸
0404koisikawa6jpg.jpg

0404koisikawa7jpg.jpg


現在の東京大学医学部 建物です。
0404koisikawa8jpg.jpg
こんなに立派な日本庭園が東京のど真ん中にあります。0404koisikawa10jpg.jpg

こぶしの花も咲いてます。
0404koisikawa9jpg.jpg

0404koisikawa4jpg.jpg

雑木林も存在
入場料は 400円

posted by araki at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月25日

厚切の フグ料理

臼杵と言えば 臼杵の磨崖仏と
 フグ料理 厚切のフグ
0325fugu.jpg

フグのこいのぼり
0325fugu2.jpg


0325fugu3.jpg










posted by araki at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

USA 訪問

USA 訪問 とは言っても
 Usa 宇佐市 のことです。
ここUSAには 宇佐神宮があります。
一の鳥居をまずくぐる
0325usajinngu3.jpg

日本全国 津々浦々 に4万杜 あり
 ここ宇佐神宮はその頂点に当たります。
伊勢神宮に並び称される 権威があります。



0325usajinngu2.jpg


0325usajinngu4.jpg

0325usajinngu6.jpg


















posted by araki at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月21日

熊野磨崖仏見学

第2日目
 熊野 磨崖仏見学
石仏は大きくて迫力がある。
03kumano.jpg


03kumano6.jpg

とにかくきつい 登り道 はあ。はあ



03kumano3.jpg




03kumano2.jpg

posted by araki at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月14日

臼杵磨崖仏

臼杵磨崖仏見学
大分県国東半島付近は至る所に
磨崖仏が見られます。

03usukimagai5.jpg


03usukimagai4.jpg


03usukimagai.jpg


03usukimagai10.jpg


03usukimagai11.jpg
この澤筋に磨崖仏が多く見られます
 当社製のロードマットは未だ 九州地方では使われたことはありません。
 ぜひ使ってもらい使い良さを試してください

03usukimagai7.jpg
磨崖仏群近くの 景色です
 菜の花と梅の花
03usukimaga13.jpg

posted by araki at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月25日

闘茶 お茶講 国指定重要無形民俗文化財


闘茶・お茶講が毎年2月24日開催されます。
650前から延々と続いたこの講
国指定の重要無形文化財に指定されました。
0225otyakou3.jpg

お茶は2人で点(た)てます。

0225otyakou4.jpg


神妙な顔をして、この茶は何番のだったか、と
  もっともらしい顔をして、言い当てます。

0225otyakou2.jpg

0225otyakou5.jpg

菅原道真をまつったお祭りでして、
 道真公が道に迷わずに
この会場に来られるように 辻 辻に灯を
 灯して、お迎えします。

 下の写真はお茶講会館です。
0225otyakou.jpg

 



















posted by araki at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

雪まつり


2月の第二土曜日は恒例の
十日町雪まつりの日です
今年は降雪量が昨年より多くあり
0214yukimatur2i.jpg

メインは中村雅俊さんです。
 ふれあい 熱唱時は会場は盛り上がりました。
0214yukimaturi.jpg

雪まつりが終わると春はすぐそこに・・
 この地の人は まち焦がれます。
リハーサル中の中村雅俊さんが見えます。
0214yukimatur3i.jpg













posted by araki at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月31日

再びの 富士


2回目の 富士山 何度見ても
 富士はいい。

0131fuji3.jpg

連なる大型バスから降りてくる人は
 中国など東アジアや東南アジアの
方々ばかりだ。

0131fuji1.jpg
20年〜30年前・日本人アジアでアメリカで
 欧州でやったのとよく似てる。






posted by araki at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お不動様の日

1月28日は「宮田お不動さん」の日
 近在の人々が大勢お参りに来ます。
国指定の重要文化財です。
0131fuji7.jpg

柔和なやさしいお顔立ちです。
1251年まつられました。

0131fuji5.jpg
この石段はかなり急・で足をおく石の
 面が踊っており、年寄には限りなく
危険です。
0131fuji2.jpg

縁起のだるまだるまさんと
家内安全 のお札をいただき
一年の無病息災を祈願しました。

0131fuji6.jpg





















posted by araki at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月07日

謹賀新年 2015年

新年あけましておめでとうございます。
0107kisojinnjya.jpg
 連休はいろいろな神社・名所等に出かけ
新たな気持ちになられたことでしょう
 新年は やはり 富士山
0107kisojinnjya4.jpg
開山は西暦115年の由緒ある神社
 秩父 の宝登山神社に参拝
0107kisojinnjya6.jpg

ここ渋川にある 木曾三社神社にも
お参り
こんこんと わきで出る 湧水が
 境内にあり 霊験新たかになります。
この水を使って ブランド名 の日本酒
「関東の華」が醸造されております。

0107kisojinnjya3.jpg

今年も よろしくお願いいたします。










posted by araki at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月07日

11月30日高崎市 紅葉狩

群馬県高崎市 縁起だるまの「少林山」に
紅葉狩に行く 近くでも まあ まあ楽しめた
1208takasaki3.jpg

1208takasaki2.jpg
正月 6日 だるま市の混雑はそれは スゴイ

1208takasaki5.jpg

1208takasaki4.jpg

60年ぶりに観音様をお参りした。
 近くても もみじがり楽しめました





posted by araki at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月05日

晩秋の谷川岳 湯檜曽川


晩秋の谷川岳
 雨の湯檜曽川散策

谷川岳の天候は 新潟県・裏日本の天気
 と同じです。 
谷川岳は雨でも 沼田市まで来ると
 快晴でした。
1105tanigawa4.jpg

幽の沢と芝倉沢の間に 虹芝寮がある
 昭和7年9月15日に竣工した日本でも
古くから続く 山小屋 であります。
1105tanigawa.jpg

手入れがよく行き届いております。
 82年間の間 風雪に耐え
風格が出てきました。

1105tanigawa3.jpg
土合橋 の砂防ダム


1105tanigawa2.jpg
1105tanigawa5.jpg


マチガ沢駐車場より幽の沢 堅炭岩の 
 岩峰が雨の合間に少し顔を出しました




















posted by araki at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月22日

織姫神社 足利ー2

織姫神社 足利市
228段の階段は体育会系クラブの
 絶好なトレーニング場
老人には真にこたえる。

1022asikaga3.jpg

1022asikaga.jpg

1022asikaga2.jpg

上り終わったご褒美は神殿のお出迎え







posted by araki at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月15日

足利詣で

おそばの「足利学校」
“一茶庵”そばの家元
 そば 学校を訪ねて 足利詣で
修行に行きます。
 足利市柳原町862
 電話 0284−40−3188
 とにかく おいしいそばです
1015issaan2.jpg

一茶庵 教祖
1015issaan6.jpg

1015issaan.jpg

ここに生徒が修行します。
系図  創始者・・片倉 康雄氏
     二代目・・片倉 敏雄氏
 のれん分けして 東京に出店
  等 記載しております。
 クリック すると拡大し 系図が判読出来ます。

1015issaan43.jpg

1015issaan5.jpg
庭が癒してくれます。


























posted by araki at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月01日

1000kmの旅 アサギマダラ

秋晴れの 赤城自然園
フジバカマの花が群生するお花畑

アサギマダラが優雅に飛び交っていた
 はごろもの天女如く 優雅にまう
羽は ステンドグラス

akagisizen001.bmp

自分で撮ったアサギマダラ なかなかシャッターシャンスが
こんなきゃしゃ 蝶 が一千キロも離れた
鹿児島県 奄美大島の喜界島 迄
の旅を します。

1001sizenen2.jpg


1001sizenen.jpg
フジバカマの群生















1001sizenen3.jpg

posted by araki at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月20日

吾妻線よさようなら

吾妻線よさようなら
 八つ場ダム建設に伴い
岩島〜長野原間:川原湯温泉駅は水没
この区間は吾妻川左岸から右岸に
 付け替えられます。
0907agatumasen.jpg
0907agatumasen3.jpg
川原湯駅を跨線橋からみて
0907agatumasen2.jpg

ダムの湖底に 沈みゆく橋・橋

下は 新しい線路
0907agatumasen4.jpg



posted by araki at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月10日

足利市 足利学校の隣のお寺

足利市 と言えば 足利学校は
あまりにも 有名ですが
その隣にある“ばんな寺”は
寄る方は少なく、私も以前寄らずに
 帰ってしまいました。

0910asikaga.jpg

0910asikaga2.jpg

0910asikaga3.jpg

 ぜひ一度 行って見て下さい



posted by araki at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月06日

秘境 秋山郷

平家の落人伝説の 秋山郷
 鳥甲山2038m 谷川岳の一ノ倉沢
や幽の沢を思わせる 急峻なスラブ
圧巻です。

0806akiyama6.jpg

0806akiyama4.bmp

0806akiyama5.bmp.jpg

今日は仕事で訪れましたが
次回はゆっくりと民宿にお世話になり
まったりと時間を過ごしたい。
  ここでもロードマットが国交省工事で活躍中
0806akiyama3.jpg


posted by araki at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記