2019年03月04日

どぶ沼がよみがえる

ご縁があって 柏市 に行った。
そこで 浄化用水 なるものを見学した
工業用水 農業用水 が一般的だが
 浄化用水 は初耳でした。
この地に 手賀沼 なる沼があり東京の
ベットタウンとして急速に発展した
我孫子市 柏市 その周辺都市から排水が
流れ込み どぶ とかし,日本一汚い沼でした。

手賀沼をきれいにする為、利根川の水を
 大きなパイプ(3,2m×2条  全長28km)
を埋設し、超大型ポンプを使い 送水(導水)しておるのです。
 ダムカード もらってきました。26年の歳月をかけ完成しました。
  平成13年にはワーストワンから脱却しました。

右端に天皇陛下御在位30周年記念 あり。
左側に 平成31年2月24日とあり
0304tega11.jpg

0304tega2.JPG
手賀沼を浄化するだけでなく、さらに江戸川にパイプを
 伸ばし、洪水調整も行っております。


0304tega.JPG

この水門より 江戸川に送り出しています。
0304tega4.JPG

 白鳥 も のんびり 遊んでました。
0304tega8.JPG
0304tega7.JPG
0304tega5.JPG

手賀沼と手賀大橋 白鳥をイメージしたデザイン
 大堀川の川べりの桜並木はもうすぐ満開で迎えて
くれます。



posted by araki at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185657130
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック