2018年10月20日

54年ぶりに・・・お礼


利根川をさかのぼり
 5月残雪期 水上を過ぎ、藤原ダムを通過して
熊谷組が建設中八木沢ダムを通りすぎ
 古穂口沢をワイヤーロールで出来た
モッコ渡しにお世話になり、
 今はダム湖に沈んだ  温泉を経て
水長澤から平ヶ岳で尾瀬の方から来る尾根に
合流し 利根の水源 大水上山の雪田で遊び
 中之岳から 五十澤上流の 十字峡に出た。

54年前の単独山行でした。
 その時 泊めていただいた方を訪ね、
「お礼参り」に伺った。
 お世話になったご主人は亡くなっておりましたが
息子さんに逢えて 本当に良かったです。
1013saguri.JPG
お世話になった家
1013saguri3.JPG

中ノ岳方面の山々
1013saguri8.JPG

十字峡から上流を見る
1013saguri7.JPG

年間 今は12000人登るそうだ
1013saguri5.JPG
田中角栄先生の一言で出来た ダム
 それまで 洪水が頻繁に起きたが 今はないと言う。
村民は大変ありがたがっておりました。
1013saguri2.JPG

堰堤から下100メートルに作られた監査道
 一年中 10℃ だそうです。
posted by araki at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184729019
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック