2017年06月23日

目をみはる縄文の漆 文化

青森県 八戸市 是川遺跡
 是川縄文館があります。
昨年 一世を風靡した
 五郎丸さんの祈りそっくりの
土偶 があります。
 また、土器に 漆を施した 器
現代でも立派に輝いております。

 うるしは英語で JAPANというそうです。
0623korekawainori4.JPG
この土偶はこの縄文館で唯一の国宝です
もちろん女性です。よく見て下さい
 女性 シンボルが誇張されて
表現されております。
 子供を授かることは、神聖で、しかも
貴重な作物等の生産の担い手であった。
 昨年は来館者がだいぶ多くあったそうです。
0623korekawa3.JPG

0623korekawainori.JPG

是非 八戸いらして下さい

0623korekawainori5.JPG
0623korekawainori6.JPG
0623korekawainori8.JPG

0623korekawainori7.JPG
泉山 ご兄弟 の
発掘し保存した功績が大です

0623korekawainori9.JPG
まるで 現在の陶芸作家の作品にお取りらない
0623korekawainori10.JPG

0623korekawainori11.JPG

見学し終わったら 本八戸の さんりく”でおいしい食事
posted by araki at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180132757
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック